酒煙草極私的感想集: ウィスキー(Japanese)

2012年04月25日

イチローズモルト(Ichiro's Malt) ワインウッド リザーブ(Wine Wood Reserve)

046.jpgウィスキーはスモーキーなシングルモルトスコッチも好きですが、今回のイチローズモルト ワインウッド リザーブのようなジャパニーズウィスキーもかなり好物です。
特にイチローズモルトは新興ブランドということもあり、飲めるのを楽しみにしていました。

ピート香のがっつり効いたウィスキーが男性的とするなら、このワインウッドリザーブはかなり中性的な味わいです。
ワイン樽で熟成させたというその香りは、なるほどフルーティさが強調され、官能的ですらあります。
軽やかな味わいでありながら、しっかりと芯のある、日本でだからこそ生まれたウィスキーだと思います。

ストレートに、軽く冷やしたミネラルウォーターをチェイサーにした、氷なしスタイルで飲むのが私のこのウィスキーの定番の飲み方です。つまみはバナナチップス。コクが追加される感じで、お気軽な割に結構ハマります。

シガーと合わせるならちょっとスパイシーさが強いかもしれませんが、同じく日本の新興ブランドAroma de nica(アロマ・デ・ニカ)のSanta Maria(サンタ・マリア)なんかイイんじゃないでしょうか。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。